コーディングするならDWより断然お勧めエディター”VScode”

2019.04.30|サイト構築

コーディングするにはドリームウィーバーをずっと使っていたんですが、
VScodeが熱いという噂を聞きつけ、VScodeにしてみたら、
完全にスパッと乗り換えてしまいました。

便利すぎてもう、手放せません!!

VScodeとは?

vscode とは、「visual studio code」の通称で、
Microsoft社が開発したオープンソースのテキストエディタです。

これが、またまた、色々と自分仕様にいじれるは、
使い勝手良くし放題で、コーディング速度もぐっと上がった気がします。

詳しくは、他のサイトでも記載があるので、
そちらを参照に色々みてみてください。

【ゼロから!】Visual Studio Codeのインストールと使い方

https://eng-entrance.com/texteditor-vscode

【初心者必見!】Visual Studio Codeの使い方を分かりやすく解説!

https://www.sejuku.net/blog/40607

どのエディターよりも断然お勧めする!

お勧めする理由としては、何よりもその使い勝手の良さ、
カスタマイズのしやすさ、が一番にあげれるのではないでしょうか。

そのカスタマイズ性!

インストールできるプラグインが豊富にあるだけでなく、
知識があれば自分でも作成してしまえるのが、
オープンソースのいいところ。

自分の作業に必要なプラグインを選んでインストールするだけで、
断然仕事が早くなります。

私が基本的に入れている拡張機能

※私の場合はhtmlタグの予測変換機能を持っているのと、
scssをコンパイルしてくれるもの、
フォルダのブックマークをしてくれるものを基本的に入れています。

HTML Snippets

IntelliSense for CSS class names in HTML

Easy Sass

Project Manager

これはほんの一部で、
他にもbootstrap snippetsやら、
phpはじめ、各種コードの記述補助機能だったり、
欲しいものを検索すれば、たぶんそれなりに欲しい機能はあります!

拡張性が高いのに、軽い!

テキストエディタと言うだけあって、
ソフトの立ち上げなんかもDWより、断然早くて軽いです。

作業もサクサク進みます。

とにかく使ってみて欲しい!

vscodeの魅力は使ってみないとわからないかも…と

とにかく使ってみて欲しい。
使い勝手が良すぎるので!!!

※まあ、個人差があるので人によっては、使いにくい、めんどくさいってなるかもですが…