word pressでのサイト構成をもとにテンプレートをどうするか

2019.05.16|サイト構築

word pressでオリジナルテンプレートを作成して、
サイトを作成してくださいという依頼はよくあるんですが、
いつも、サイト構成どうするか、
それに伴ってテンプレートをどうするかで悩んでいるんですが、
自分のサイトを仕事の合間合間に更新していて、
これが一番かなっていう、構成を考えました。

コーポレートサイトの場合

ページ構成

コーポレートサイトの場合は、
主に下記のようなページが必要となると思います。

  • トップページ
  • 会社情報
  • コンテンツ
  • サービスの紹介
  • 採用情報
  • お問合せ
  • その他ページ(更新情報、プライバシーポリシー等)

上記の内容をもとに、
それぞれ、社内でのコーポレートサイトの位置づけ、目的、ゴールがどこになるかを設定したうえで、さらに詳細な構成を作成します。

今回はテンプレート構成の話になるので、
詳細は割愛します。

テンプレート構成

こちらのページを作成する場合のテンプレート構成は

  • header.php
  • footer.php
  • index.php
  • function.php
  • page.php
  • single.php
  • archive.php、またはcategory.php

こちらで構成します。
通常のWPの基本テンプレートとなります。

固定ページの作成

固定ページは下記をそのまま作成

  • トップページ(index.phpをテンプレートと指定)
  • 会社情報(テンプレートはデフォルトのまま)
  • サービスの紹介(テンプレートはデフォルトのまま)
  • 採用情報(テンプレートはデフォルトのまま)
  • お問合せ(テンプレートはデフォルトのまま)

私は、コーポレートサイトの場合は投稿ページをindexにするのではなく、
固定ページをindexに指定します。

コンテンツページの取り扱い

  • コンテンツ

こちらに関しては、コンテンツページの内容を投稿などで作成する場合は、
一覧表示グローバルナビのメニューにもっていくことが多いので、
archive.phpのURLをリンク先に設定します。

カテゴリを複数設定する場合は、
archive.php ではなく、category.phpを作成し、
カテゴリーのURLを設定します。

カテゴリーのURLは、
カテゴリー一覧のカテゴリにマウスオンした時に出る
「表示」をクリックしたときに出る一覧ページです。

カテゴリでの一覧を出したい場合は、
archive.phpを使用するよりも、category.phpで出力した方が、
一覧表示が楽でいいです。

この場合、わざわざ固定ページでページを作成して、
category.phpをテンプレートとして割り振っても、
カテゴリーが反映されないので、
カテゴリー表示のURLで表示させてしまった方が効率がよく、
また、余計なページ作成の手間が省けます。

カテゴリごとに掲載するコメントなどの出し分けも
条件分岐を使用することで特殊なデザインのページが必要でない限りは、
カテゴリごとのテンプレートの作成の必要もないと思われます。

グローバルナビのリンク先

上記の構成をもとにグローバルナビのリンク先を開設すると

  • トップページ(index…トップURL)
  • 会社情報(作成した固定ページのURL)
  • コンテンツ (一覧表示する場合はALL category表示のURL)
  • サービスの紹介(作成した固定ページのURL)
  • 採用情報(作成した固定ページのURL)
  • お問合せ(作成した固定ページのURL)
  • その他ページ(作成内容によって変更)

構成のポイント

テンプレート構成のポイントは、
サイト構成時にどのようなページ構造にするかによって変わります。

この場合だと、

  • 静的ページになるもの
  • 動的ページになるもの

を見極め、それによって、
「固定ページ」にするのか「投稿」での作成表示にするのか「カスタム投稿」にするのかを決めます。

つまり

  • 静的ページになるもの = 固定ページ
  • 動的ページになるもの = 「投稿」「カスタム投稿」

というように考えます。

※今回はコーポレートサイトを下記のように定義して話を進めています。
ページ内容によっては、静的ページの中に動的ページが入ること等、
クライアント側の依頼によって様々な可能性もあります。

それによって、テンプレート構成を作り、作成すると、
無駄なテンプレートや無駄なページを作成せずに済むというわけです。

最後に…

もちろん、これがWPのテンプレート構成をするにあたって、
全てに適応されるというわけではないと思いますし、
他にもうまい構成の方法があると思うのですが、
私は、いろいろと試行錯誤した結果、
このような構成がいちばんいいのかなーと思いました。

WPでオリジナルテンプレートを作成している方の参考になれば~
と思い、私なりのテンプレーと構成を公開してみました!

この記事を書いているときに、
これを書くのならこの部分の説明がいるよな…
とか、いろいろ書きたいことが増えていったんですが、
それはおいおい書いていこうと思いまっす!